« 2004年10月 | メイン | 2004年12月 »

2004年11月18日

大塚娘

大塚美容形成外科のCM。
ノリのいい明るいメロディーは大好きだが、歌詞はつい「おいおい」と突っ込みたくなってしまう。

「あいつの彼女も大塚娘~♪」

・・・。なぜ、あいつの彼女が大塚美容形成外科のお世話になっている事を、この歌の主人公は知っているんだ?

この歌を聴くたびに、「この大塚娘、二股かけてるな」と思ってしまうのは僕だけだろうか。
でなければ、女性が、こんな大切な事をやすやすと男に話すわけがない。
やっぱり、この娘は二股をかけている。
そうでなければ、歌詞の説明がつかない。

そして恐らく、「あいつ」は、自分の彼女が大塚娘である事は知らされていない。

ちなみに、元々の歌詞には「大塚美人~♪」だったらしいが、誇大表現ということでお役所の許可がもらえずに、「大塚娘~♪」となったらしいが、きっとそのことで頭が一杯だったのだろう。

みなさんも、このCMを見るときには、ノリのいい明るいメロディーに隠された複雑な人間模様に思いを馳せてみてはいかがだろうか?