« トム・・・ | メイン | 犬と私の10の約束(犬の十戒) »

『LOVE MY LIFE』を見ました

自分の作品(『エブリ リトル シング』)の映画化が決まってから、邦画を見まくっています。

今日は、『LOVE MY LIFE』を見ました。

実は、ボク自身はそうした嗜好はまったくないのですが、昔見た大傑作映画、『櫻の園』にいたく感動し、今では伝説となってしまった嶋村かおりと緒川たまきのフルヌードによる濃厚なベッドシーンもある『ナチュラル・ウーマン』の世界観にどっぷりとはまり、

「幽霊も宇宙人も出てこない平凡な日常生活を描きながら、ここまで心に染み入る、そして美しい映像の映画っていいな」

と、この手の映画の隠れファンだったのですが、『LOVE MY LIFE』も素晴らしかったです。

いわゆるガールズ・ラブ、すなわち同性愛の映画なのですが、

「それでも私は私。それを受け入れて自分の人生を愛す」

という気持ちになるまでの女の子の心理描写と、レズビアン映画特有の光を使った美しい映像は素晴らしかったです。

「ガールズ・ラブ」なんて、といわずに、多くの人に見てもらいたい映画です。

この映画の吉井怜さんの演技は、とても魅力的で素晴らしいです。
しかも、元アイドルの彼女が、フルヌードで女性とベッドシーンを演じています。
そもそも、出だしでいきなり、女の子同士で口に含んだ飴玉を口移しで何度も交換し合うシーンで度肝を抜かれます。
吉井怜、ここまでやるか! というかんじです。

と思ったら、最後には、ヌードでかなり濃厚なラブシーンですから、彼女の女優魂には心を打たれました。
もし、ボクの映画にも出演してくれたら、こんなに光栄なことはありません。

いずれにせよ、個人的には大好きな映画です。