« 「LOVE MY LIFE」の監督に会いました | メイン | 吉幾三 »

「ゆれる」を見ました

女性の方に質問です。

みなさんは、面白い冗談が言えるわけでもなく、さしてハンサムでもなく、しかし、実直で、どこまでも真面目に仕事に取り組む男性

一方、ハンサムで、ちょっと悪い雰囲気が漂っていて、好き勝手をしている自己中心的な男性

どちらに魅力を感じるでしょうか?

恐らく、意外に多くの女性が後者に惹かれるでしょう

男からしてみたら、「なんで」という気持ちになりますが、自分のこれまでの経験の中でも、後者の男性の方が圧倒的にもてるのですから、男のボクが不平不満をこぼしてもしかたないのですが・・・

そして、「ゆれる」
この映画は、脚本も監督も女性です。
ですから、女性の気持ちから映画を描いています。

主人公(弟)は、典型的な後者の男。
彼女がいるのに、「寝たい」と思った女と平気で浮気もします。
その主人公が、母の葬儀で帰省し、昔の恋人(単なるセフレ?)と再会し、一夜をともにします。
しかも、することをしたら、女性が作った手料理にも手を付けずに帰ってしまうようないけ好かない男なのですが、女性はこうした男性に惹かれる、ということを、女性監督は見事に切り取っています。

一方、その兄は、典型的な前者の人間で、父親と一緒に、実直に田舎でガソリンスタンドを営んでいます。
ちなみに、くだんの女性は、そのガソリンスタンドで働きながらも、弟のほうと一緒に上京しなかった事を今でも悔やんでいます。

そして、葬儀の翌日、兄、弟、女性の3人で渓谷に出掛けます。

カメラマンの弟は、花の写真を撮ったりしているのですが、つり橋に向かった女性を兄が追いかけます。

そこで、兄が女性の肩に手を置いたら、女性がもの凄い拒絶反応を示します。

前の晩に弟と寝ている
自分は、本当は弟と一緒に上京したかった
こんなつまらない男のガソリンスタンドで働いている自分は、そして自分の人生ってなんだろう?

そんな思いが湧出するのです。

そして、女性はつり橋から落ちて死に絶えます。

女性は、なぜつり橋から落ちたのか?
誤って、自分で転落したのか?
女性に拒絶され、逆上した兄が突き落としたのか?

その状況を見ていたのは、弟だけです。

そして、その謎が明かされないまま、物語は裁判のシーンに移り、淡々と進行していきます。

エンターテイメントというよりも、いろいろと考えさせられる、なかなかの秀作です!