かんたんプログラミングExcel2000 VBA 基礎編
詳細(まえがきより抜粋)

 本書は、『かんたんプログラミングExcel2000 VBA』シリーズ、3部作の第1部です。出版社と私は、企画の段階から「新しいスタイルのExcel VBAの解説書」を模索してまいりました。出版社のその熱い思いは、徹底的に読みやすさ(見やすさ)を追及した美しいレイアウトの中に垣間見ることができます。それでは、私の熱い思いがどのように本書に反映されているのか、簡単にご説明させてください。

特徴1 マクロに関する詳細な解説
 作業を自動化するために学習すべきことは、VBAではなくマクロです。そこで、私は本書を書き下ろすにあたり、マクロについてもたっぷりと説明することにいたしました。「マクロとVBAは別物」という観点で解説を繰り広げる本書が、マクロを学びたい方々の一助となれば幸いです。

特徴2 豊富な事例と体験学習
 私は、このたびExcel2000 VBAの入門書を執筆するにあたって、「1人の落後者も輩出しない解説書」をモットーに掲げました。初心者にとって最も心強いのは豊富な事例であり、なおかつその事例は、実践に活かせる厳選されたものでなければ意味がありません。本書付属のCD-ROMには、108もの即効性の高いサンプルマクロが収録されています。

特徴3 見やすさの中に隠された豊富かつ貴重な情報
 本書を読むと、「Point」「Column」「豆知識」などが随所にちりばめられていることにお気づきになるでしょう。私は、Excel VBAを学習する上で、覚えておいて損はない、いえ、覚えておかないと後々苦労する貴重な情報を、このようにTipsという形で編纂いたしました。その結果として、「情報量の多い図解本」が誕生したのです。